車検はギリギリに受けた方がいい?メリット・デメリット

2021/09/22
コバックニュース
車検はギリギリに受けた方がいい?メリット・デメリット

自家用車を所有していて必ず受けなければならないのは?そう、車検ですね!

新車は購入してから3年目が初回で、以後2年毎に行います。

車検には期限がありますが、どのタイミングで受けてもOK!

期限までに受ければ問題ありませんので、早く受ける事も可能なんです。

一般的には、期限の約1ヶ月前から受ける事が多いですが、中には「忙しくてなかなか都合がつかないから早く受けたい」という方もいらっしゃるでしょう。

前回のブログでお話しした『指定工場』であれば、期限の45日前から受け付けている自動車整備工場がございます!(※工場によっては40日前からの受付)

ですが、それよりも早く受けてしまうとせっかくの車検の有効期限が前倒しとなり、損をしてしまう可能性が!

 

「それなら逆に、期限ギリギリに受けても大丈夫なのかな?その方が次回の車検までの期限も長くなったりするの?」

と疑問を抱く方もおられるのではないでしょうか?

今回は車検を早く受ける事のメリット・デメリット車検を受けるのにベストなタイミングを併せてお話しして行きます!

車検はギリギリに受けた方がいい?メリットは?

車検証

なんとなく、期限ギリギリに受ける方がお得な感じがしてしまいませんか?

ですが期限ギリギリに車検を受けても何もお得にはならないのです!

一般的である期限の約1ヶ月前から受けても、期限の前日に受けても、次回車検の有効期限は同じとなりますし、車検費用も特に変わることはありません。

という訳なので、車検は期限ギリギリに受けても特にメリットはないと言えます。

車検をギリギリに受けた場合のデメリットは?

デメリットの内容に入る前に、車検とはどのようなものかを簡単にご説明致します!

車検は、『自動車が保安基準に適合し、安全に走行できる状態かどうか』を検査し、合格した車だけが公道を走る事ができる検査となっています。

なので、この保安基準に適合しない整備不良が見つかった場合は車検には通らず、公道を走る事は不可となります。

これは道路運送車両法という法律で決められており、違反すると

================

違反点数:6点

30日間の免許停止処分

================

となります。

◉『公道』とは 「広義においては公共一般に広く供されている道路のことを指し、狭義においては国や地方公共団体(都道府県、市町村や特別区)が指定・建設・管理する道路のことである。一般的に「道路」といわれると公道のことを指すことがある。」(Wikipediaより抜粋)

日常で走行する道路や、バイパス、高速道路等の事ですね。

 

なので車検不適合箇所があった場合は修理・交換をして車検を通す事が必要となるのですが、まずここが車検を期限ギリギリに受ける際のデメリットとなるのです。


デメリット①

万が一車検不適合箇所が見つかった場合、修理・交換の内容によっては数日かかる事があります。

ギリギリに車検に出した場合にそうなると、期限までに車検を通す事ができず『車検切れ』となってしまいます。

『車検切れ』となると公道を走る事ができないだけでなく、再度車検を取り直す為に必要な手続きなど、その分の費用がかさんでしまいます。


デメリット②

車検を依頼する車屋さんによっては予約枠がいっぱいで入れる事ができなかったり、『認証工場』の場合は車検の点検は検査ラインのある他の車検場に持っていくのでその分時間がかかってしまいます。


デメリット③

『車検証』『自賠責保険証』『納税証明書』が揃っていないと車検を受ける事ができません。

いざ車検に持って行こうとしたら「見当たらない・・・!再取得する時間もない!」となってしまわないように、余裕を持って確認しておく事が大切です。

『納税証明書』は、普通車は『電子証明』で確認が取れるので手元になくても車屋さんで確認をしてくれます。

ですが、支払い方法によっては反映に時間がかかるので、コンビニや銀行窓口で支払う場合は証明書をしっかりと保管しておくことと、車検期限と納税時期が重なる場合には注意が必要です。


このように、期限ギリギリの車検はリスクが多くなります。

まとめ

車検は基本、期限の1ヶ月前から受ける事が一般的という事を覚えておくのが良いですね!

コバックでも、そのようにオススメ致します。

 

ギリギリはメリットはなく、むしろデメリットが多くなりますので、ご自身の愛車の車検期日を把握し、余裕を持って車検を通しましょう。

車検の期限は、車のフリントガラス上部中央に貼ってある『車検ステッカー』もしくは『車検証』にて確認できます。

普段ご利用のディーラーさん・車屋さんから前もって車検のお知らせが来ることもございます。

 

遅くても期限の1週間前にはご予約をお取り頂く事が望ましいのですが、様々な事情が重なってしまいギリギリになってしまう事もあるかと思います。

 

もしも車検の日程やご予約に関してご不明点やご相談などございましたらお気軽に、コバック上越店までお問い合わせください!

WEBからのお問い合わせもOKです!

『お問い合わせはこちらをクリック』

『車検のお見積もりはこちらをクリック』

『車検のご予約はこちらをクリック』